最初に

モグワン,ドッグフード,評価,口コミ,楽天

モグワン・ヒミツの限定サイトって何のこと?

モグワンドッグフードを買うなら、一番安く購入出来る販売店はどこ?
モグワンドッグフードの口コミや評判って良い?どういう評価をされているの?

無添加でブレインフリー(穀物類不使用)の健康ドッグフードとして人気上昇中の「モグワンドッグフード」ですが、口コミやその評判はどうなっているのか。

 

また、ちょこちょこ耳にする、「モグワン・ヒミツの限定サイト」とは何なのか?、モグワンドッグフードは楽天やAmazon(アマゾン)など、どの販売店が最安値で買えるのか?

 

など、モグワンドッグフードについて、疑問をお持ちになった方で、愛犬にどうかと考えている方の、お役に立つことが出来れば幸いです。

 

▼目次を開くと見たい項目にジャンプ出来ます。

モグワン・ヒミツの限定サイトについて

 

モグワン・ヒミツの限定サイトについてですが、一部限定的に「100円モニター」を募集していたんですが、その100円モニターに参加した方限定で、商品に同胞されたチラシがありました。

 

そのチラシに「モグワン・ヒミツの限定サイト」への案内があったのです。要は継続購入してもらうための、特典付きの限定サイトへの案内ですね。

 

300名限定で、定期コースの初回が半額になる特典がついていたので、なかなかお得なサービスだと思います。

 

1000名限定の100円モニターは、「モグワンドッグフード」を100g、サンプルとして購入し、応募が殺到したそうです。

 

そこから、モグワン・ヒミツの限定サイトへアクセスし、モグワンを継続される方も結構多いとのことでした。

 

まあ、継続的にモグワンを使ってもらうための施策の一環として、開設された限定サイトですが、いろいろと考えるものです。

 

 

モグワンの最安値販売店はどこか?

 

 

評判の「モグワンドッグフード」ですが、一番安く購入できる販売店はどこなのでしょう?

 

イメージとしては、通販大手の楽天市場や楽天ショップ、あとはやはりAmazon(アマゾン)でなら、かなり安く買う事が出来そうです。

 

しかし、「モグワンドッグフード」は、公式サイトからの直接販売以外の小売りをしていないというのです。

 

つまり、楽天やAmazon(アマゾン)どころか、一般店舗などの店頭販売すら行っていないのが現実です。

 

何故か? 

 

「モグワンドッグフード」は、ペット先進国のなかでも、国際規格をクリアした、厳しい品質管理を行うイギリスの工場で生産され輸入されていますが、注文を受けてから直接飼主さんの元へ届けられています。

 

流通のコストや日数を出来るだけ省き、新鮮なフードを少しでも価格を抑えて提供したいと考えていること。さらに、「いつ、誰に、どれだけ販売したか」を全て把握できるため、購入者からの問い合わせや相談にも、迅速に応えることが出来るからだそうです。

 

そして、公式サイトからの直販には、定期コースが用意されていて、最大20%OFF、10,000円以上は送料・代引き手数料が無料になります。

 

ちなみに、定期コースなのですが、休止や再開などは自由で、途中解約もOKだという事です。まあ、公式サイトからの直販しか取り扱いが無いので、最安値は、この定期コースになります。

 

※最近、Amazon(アマゾン)で、「モグワンドッグフード」の販売があるようですが、バリバリの定価で売ってました。

 

明らかに公式サイトの定期コースが最安値ですし、転売業者の可能性もあるので、もしAmazon(アマゾン)で、「モグワンドッグフード」購入する場合は、販売元が公式の「株式会社レティシアン」であることや、賞味期限に注意してください。

 

ちなみに、1袋(1.8kg)だけを買うなら、

 

・直販公式サイト: 3,960円+送料640円=4,600円 (税抜)

 

・Amazon(アマゾン):4,600円 (税抜)

 

となりますが、定期コースなら、「1袋(1.8kg):3,564円+送料640円=4204(税抜)」となり、3個以上(1万円以上)で送料も代引き手数料も無料、割引率も15%になります。

 

 

さらに、公式サイトから1度購入すれば、マイページが作成され次回以降の注文が簡単ですし、2万円以上の購入なら20%の割引率が適用され、「1袋(1.8kg):3,168円 (税抜)」となります。

 

 

最安値の公式の直販で内容を確認する↓

 

 

 

モグワンドッグフードは、テレビCMも始めましたね。
テレビCMは認知度をあげるのには大きく貢献してくれますが、それなりの会社規模が必要なのと、商品の社会的信用や信頼性を要求されるようになります。

 

ご紹介しておきますね。↓

 

 

モグワンの評価・【口コミや評判】

 

「モグワンドッグフード」は、イギリスの「国際規格SAI GLOBALのランクA」の認定を受けた工場で生産されています。

 

「モグワンドッグフード」の開発にあたり、販売元である「株式会社レティシアン」のスタッフが、イギリスの工場に何度も出向き、2年間打ち合わせを重ねて作られた、オールナチュラルの健康ドッグフードです。

 

「モグワンドッグフード」の評判はどんなものなのか?、評価できるのか?、まずは口コミを見ていきましょう。

 

 

良い口コミ

 

 

1、うちの子には嬉しいフードです。

 

色んな無添加ドッグフードがありますけど、「モグワンドッグフード」は人工的な添加物を全く心配しなくても良いですし、フローリングの部屋で飼っているので関節に良い成分が入っているのも嬉しいですね。太り気味だったので、低カロリーなのも助かります。

 

 

2、手作りレシピとオールナチュラルに感激してます。

 

心を込めて作る、手作りのレシピだというコンセプトと、低脂肪でありながら、必須の栄養素が豊富に含まれているところがグッド。グレインフリーでアレルギー体質のうちの子にも安心して与えられます。美味しいのか食いつきも良く、さらに完全無添加だというから驚きます。

 

 

3、食欲が旺盛になった。

 

うちの愛犬Hは、小食で標準体重より痩せていました。「モグワンドッグフード」に切り替えてからは残さず間食するようになり、体重も増えて、毛ズヤも良くなりました。

 

 

4、原材料や素材を見てビックリ!

 

もともと、手作りでのフードを食べさせてあげたいと思っていたのですが、家事や仕事などで時間が無く、栄養管理にも自信が持てませんでした。そんな折、「モグワンドッグフード」の原材料を見て、絶対コレがいいと思いました。人が食べれるレベルのフードだという事も決め手になりました。毎回美味しそうに食べてくれています。

 

やはり、「モグワンドッグフード」の素材やコンセプトに感銘を受けている方が多いのと、97.8%が食べたという、美味しさも口コミで評判になっているようでした。

 

 

ネガティブな口コミ

 

 

「モグワンドッグフード」は口コミで評判になっている分、ネガティブで良くない口コミも存在しています。悪評ともいえるネガティブな口コミについても拾い上げておきます。

 

 

1、開封した後に密封するジッパーがついていない。

 

「モグワンドッグフード」は100%無添加なので、人工的な保存料や酸化防止剤などを添加していません。天然由来成分を応用して酸化防止などを図っているようですが、ジッパーが無いと痛みが早くなるので心配です。

 

対策⇒ ジッパー付きの袋を購入し小分けに保存するか、市販されているイージーシーラーなどで密閉出来るようにすると解決できるでしょう。

 

 

2、軟便になりましたが・・・

 

随分と便が柔らかくなってしまいました。

 

対策⇒ 「モグワンドッグフード」は、新鮮な果物や野菜がたっぷり含まれ、フードの切り替え初期は便が柔らかくなることがあります。酵素が働いているんだと思います。期間が経てば改善していくはずですが、長引くようでしたら一度与えるのを止めて、様子を見てください。※なお続くようであれば獣医師に診せてあげてください。

 

 

3、ニオイがきついと感じますが?

 

サーモンやチキン、果物や野菜なのでしょうか、少し匂いがきついと思います。

 

対策⇒ 「モグワンドッグフード」のニオイは、天然素材で高消化性のタンパク質のサーモンやチキンのもの。人にとってはキツイ匂いかもしれませんが、犬にとっては美味しそうなニオイなので、そのまま与えてあげて問題ありません。

 

 

4、「モグワンドッグフード」に変えたら太りました。

 

フードを「モグワンドッグフード」に変えてからは、食いつきが良くなって嬉しいのですが、体重が増えて、見た目にも太ってきました。逆に病気にならないか心配です。

 

対策⇒ 「モグワンドッグフード」は食いつきも良く、栄養価も抜群です。基本的には「低カロリー・低脂肪」で、ダイエットに使われるケースもあるくらいです。しかし、食べ過ぎてしまうと、当然太ります。与える量は飼主さんが調節してあげなければなりません。

 

 

ネガティブな口コミを見ていくと、ちょっとした勘違いや、対応可能なものが大半で、致命的な欠点ではありませんでした。全体的に評判は悪くないようです。

 

あとは、原材料成分値を検証し、「モグワンドッグフード」の効果や効能についてしっかりと検証し評価してみることにしましょう。

 

 

「モグワンドッグフード」の原材料や成分を検証!効果やいかに!

 

ブレインフリー(穀物不使用)や、ナチュラルドッグフードといったフレーズはよく耳にしますが、使用している素材原料や成分値を見ても、詳しくは知らないという方のほうが多いと思います。

 

なので、知らない方にもわかりやすく、「モグワンドッグフード」の使用している素材原料や成分値を解説して評価してみたいと思います。

 

モグワンの使用原材料
チキン&サーモン53%(チキン生肉20%、生サーモン11%、乾燥チキン11%、乾燥サーモン7%、チキングレイビー2%、サーモンオイル2%)、サツマイモ、豆、レンズ豆、ひよこ豆、ビール酵母、アルファルファ、ミネラル類(硫酸第一鉄水和物・硫酸亜鉛一水和物・硫酸マンガン一水和物・硫酸銅(U)五水和物・無水ヨウ素酸カルシウム・亜セレン酸ナトリウム)、ビタミン類(ビタミンA・ビタミンD・ビタミンE)、ココナッツオイル、バナナ、リンゴ、海藻、クランベリー、カボチャ、カモミール、マリーゴールド、ダンデライオン、トマト、ジンジャー、アスパラガス、パパイヤ、グルコサミン、MSM&コンドロイチン、乳酸菌

 

モグワン成分値分析表
粗タンパク質28% 脂質12% 粗繊維3% 粗灰分8% 水分8% オメガ6脂肪酸/1.63% オメガ3脂肪酸/1.29% エネルギー(100gあたり)344カロリー

 

 

還元作用が高くなるアスタキサンチン、健康維持に必要なDHAがしっかり含まれています。また、スムーズな生活リズムをキープできるEPAが豊富な、イギリスの平飼いチキン・低アレルギー性のサーモンを使用しています。

 

免疫力の維持や、毛の艶を良くするのに必要な栄養素をしっかり含んでいます。犬の消化には良くないとされる穀物類、それらを一切使わないグレインフリーで、人工添加物も完全不使用です。

 

さらには、飼い犬の現代病ともいえる、関節や骨のトラブルにも対応し、MSMやコンドロイチン、グルコサミンなども入っています。屋内で飼われているワンちゃんには、こういったところが嬉しいポイントですし評価できますね。

 

 

「モグワンドッグフード」の特徴

 

モグワンの何が良いか、特徴的なポイントををまとめました。

 

 

特徴@:愛犬の健康を考え抜いたレシピ

 

市販されている一般的なドッグフードには、少なからず香料や保存料、酸化防止剤などの人工添加物が使われています。一方で「モグワンドッグフード」には、人工添加物や消化に良くないとされる穀物類は一切使われていません。

 

栄養士の方が開発に関わっているのですが、「犬にベストな栄養素のフードを食べさせてあげたい」との考えで、「栄養バランス・安全性・味」を徹底的に追及して開発されたとのことです。

 

「MVM」という獣医学雑誌があるのですが、学会権威でもある同雑誌でも取り上げられました。専門家の間でも評判を呼んだ「モグワンドッグフード」が、いかに良質なフードであるかが伺える出来事です。

 

 

特徴A:厳選されこだわり抜かれた素材原料

 

「モグワンドッグフード」にはグレインフリー・無添加の他に、「人も食べられる(ヒューマングレード」というコンセプトがあります。実際に人が食べれるレベルという事で、人間が食べても安全だという意味です。

 

そして、「愛情いっぱいの手作りレシピ」というコンセプトも加え、アレルギー性の低い「生サーモン」、良質な「生肉(平飼いチキン)」、新鮮な「野菜や果物類」など、天然素材のみで栄養価が高く、さらには味も、手作りの美味しさを追求しています。

 

また、手作りでは難しい栄養バランスを、「モグワンドッグフード」だけで無理なく摂れるように出来ています。

 

 

特徴B:徹底的な品質管理で高い安全性を実現

 

ペット愛護の先進国イギリスで、厳しい国際規格をクリアした工場で作られているのが「モグワンドッグフード」です。厳格な品質管理、厳正な商品検査をクリアした物しか出荷しません。

 

工場に到着した使用原材料は、まず、品質テストが行われます。合格した物だけが生産ラインへ行けるのですが、生産ラインを通過した製品も、さらに検査(スペクトラム分析)にかけられ、登録データとの差異をチェックされます。

 

最後に、チェックを通過した商品(モグワンドッグフード)は、ようやくパッキングされるわけですが、そのひとつひとつに製品番号が付与され、製造年月日・原材料のロットにいたるまで、トラッキングして追尾できるようになっています。

 

 

ここまで見てくると、「モグワンドッグフード」がいかに犬の健康を考え抜いて作られているかが理解できると思います。

 

さらに、その製造過程での品質管理まで、徹底的に安全性を追求し、通常では考えられないほどの手間と時間をかけていることもわかりましたので、評価は高いと言えるでしょう。

 

是非、最安値購入が可能で、問い合わせ相談にも親身に応えてくれる、下記から公式サイトを確認してみて下さい。

 

 

犬がかかりやすい病気での食事療法について⇒ クッシング症候群の愛犬への食事レシピ@病気に適したフード


トップへ戻る